サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本書道大系 4 (平安 3)

詳細情報

タイトル 日本書道大系
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社講談社
出版年 1972
大きさ、容量等 1冊 (頁付なし) ; 31cm + 11p
価格 3500円 (税込)
JP番号 75046444
巻次 4 (平安 3)
出版年月日等 1972
件名(キーワード) 書--歴史
NDLC KC637
NDC 728.1
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 日本書道大系. 4
  • 日本書道大系4 平安(三) 目次
  • 口絵 平等院色紙形 上品中生
  • 口絵 平等院色紙形 上品下生
  • 口絵 平等院色紙形 中品上生
  • 口絵 伝藤原公任 十五番歌合
  • 口絵 伝藤原公任 太田切
  • 口絵 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 口絵 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 口絵 伝藤原定頼 鳥丸切
  • 折込 伝藤原公任 北山抄紙背かな消息
  • 概説
  • 仮名(女手)書道・上代女性書道史 飯島春敬
  • 解説
  • 伝源 道済 朝忠集(小堀切)
  • 1 伝源 道済 朝忠集(小堀切)
  • 解説
  • 藤原公任 北山抄巻十
  • 藤原公任 北山抄紙背かな消息
  • 2 藤原公任 北山抄巻十
  • 3 藤原公任 北山抄巻十
  • 4 藤原公任 北山抄紙背かな消息
  • 5 藤原公任 北山抄紙背から消息
  • 6 藤原公任 北山抄紙背かな消息
  • 解説
  • 伝藤原公任 北山抄巻三(前田本)
  • 7 伝藤原公任 北山抄巻三(前田本)
  • 8 伝藤原公任 北山抄巻三(前田本)
  • 9 伝藤原公任 北山抄巻三(前田本)
  • 解説
  • 伝藤原公任 詩書切
  • 10 伝藤原公任 詩書切
  • 11 伝藤原公任 詩書切
  • 解説
  • 伝藤原公任 御物和漢朗詠集(雑色紙本)
  • 12 伝藤原公任 御物和漢朗詠集(雑色紙本)
  • 13 伝藤原公任 御物和漢朗詠集(雑色紙本)
  • 解説
  • 伝藤原公任 太田切
  • 14 伝藤原公任 太田切
  • 15 伝藤原公任 太田切
  • 解説
  • 伝藤原公任 素性集
  • 16 伝藤原公任 素性集
  • 17 伝藤原公任 素性集
  • 解説
  • 伝藤原公任 大内切
  • 伝藤原公任 から紙朗詠集切
  • 18 伝藤原公任 大内切
  • 19 伝藤原公任 大内切
  • 20 伝藤原公任 から紙朗詠集切
  • 21 伝藤原公任 から紙朗詠集切
  • 22 伝藤原公任 から紙朗詠集切
  • 解説
  • 伝藤原公任 十五番歌合
  • 23 伝藤原公任 十五番歌合
  • 24 伝藤原公任 十五番歌合
  • 25 伝藤原公任 十五番歌合(展大)
  • 解説
  • 伝藤原公任 藍紙万葉集切
  • 26 伝藤原公任 藍紙万葉集切
  • 27 伝藤原公任 藍紙万葉集切
  • 28 伝藤原公任 藍紙万葉集切(展大)
  • 解説
  • 伝藤原公任 金沢万葉集
  • 29 伝藤原公任 金沢万葉集
  • 30 伝藤原公任 金沢万葉集
  • 31 伝藤原公任 金沢万葉集(展大)
  • 解説
  • 伝藤原公任 堺色紙
  • 伝藤原公任 大色紙
  • 伝藤原公任 中色紙
  • 伝藤原公任 小色紙
  • 32 伝藤原公任 堺色紙
  • 33 伝藤原公任 堺色紙
  • 34 伝藤原公任 堺色紙
  • 35 伝藤原公任 堺色紙
  • 36 伝藤原公任 大色紙
  • 37 伝藤原公任 大色紙
  • 38 伝藤原公任 大色紙(展大)
  • 39 伝藤原公任 中色紙
  • 40 伝藤原公任 小色紙
  • 解説
  • 伝藤原公任 兼輔集切
  • 伝藤原公任 業平集切
  • 伝藤原公任 中務集切
  • 41 伝藤原公任 兼輔集切
  • 42 伝藤原公任 業平集切
  • 43 伝藤原公任 中務集切
  • 解説
  • 伝藤原公任 拾遺抄切
  • 伝藤原公任 益田本和漢朗詠集切
  • 伝藤原公任 公忠集切
  • 伝藤原公任 敦忠集切
  • 44 伝藤原公任 拾遺抄切(表)
  • 45 伝藤原公任 拾遺抄切(裏)
  • 46 伝藤原公任 益田本和漢朗詠集切
  • 47 伝藤原公任 公忠集切
  • 48 伝藤原公任 敦忠集切
  • 解説
  • 伝藤原公任 荒木切
  • 伝藤原公任 葦手古今集切
  • 伝藤原公任 経裏古今集切
  • 49 伝藤原公任 荒木切
  • 50 伝藤原公任 荒木切
  • 51 伝藤原公任 葦手古今集切
  • 52 伝藤原公任 経裏古今集切
  • 解説
  • 伝藤原公任 散らし書朗詠集切
  • 伝藤原公任 下絵朗詠集切
  • 53 伝藤原公任 散らし書朗詠集切
  • 54 伝藤原公任 下絵朗詠集切
  • 解説
  • 伝藤原公任 古今集切
  • 伝藤原公任 小草切(天禄歌合)
  • 後朱雀天皇 書状
  • 55 伝藤原公任 古今集切
  • 56 伝藤原公任 小草切(天禄歌合)
  • 57 後朱雀天皇 書状
  • 解説
  • 伝藤原定頼 下絵歌集切
  • 伝藤原定頼 大江切
  • 伝藤原定頼 鳥丸切
  • 58 伝藤原定頼 下絵歌集切
  • 59 伝藤原定頼 下絵歌集切
  • 60 伝藤原定頼 大江切
  • 61 伝藤原定頼 鳥丸切
  • 62 伝藤原定頼 鳥丸切
  • 解説
  • 源 兼行 消息
  • 伝源 俊房(推源 兼行)平等院色紙形
  • 63 源 兼行 消息
  • 64 源 兼行 消息
  • 65 平等院色紙形 上品上生後補扉
  • 65 平等院色紙形 上品上生原扉断片
  • 66 平等院色紙形 中品中生
  • 66 平等院色紙形 中品下生
  • 68 平等院色紙形 下品上生
  • 69 平等院色紙形 下品中生
  • 70 平等院色紙形 日想観
  • 71 平等院色紙形(展大)
  • 解説
  • 伝宗尊親王 十巻本歌合
  • 72 十巻本歌合巻一陽成院歌合(一類A種)
  • 73 十巻本歌合巻四寛平御時后宮歌合(一類A種)
  • 74 十巻本歌合巻九一発大納言歌合(一類A種)
  • 75 十巻本歌合巻七天禄三年斎宮歌合(一類B種)
  • 76 十巻本歌合巻二内裏歌合天徳四年(一類B種)
  • 77 十巻本歌合巻八陽成院親王二人歌合(一類C種)
  • 78 十巻本歌合巻五上東門院女院歌合(二類A種)
  • 79 十巻本歌合巻八本院左大臣歌合(二類B種)
  • 80 十巻本歌合巻五永承五年祐子内親王歌合(三類A種)
  • 81 十巻本歌合巻九水閣歌合・殿歌合(四類)
  • 解説
  • 源 経信 琵琶譜
  • 延喜式紙背かな消息
  • 源 信義 神楽歌
  • 82 源 経信 琵琶譜
  • 83 延喜式紙背かな消息
  • 84 源 信義 神楽歌
  • 解説
  • 藤原伊房 北山抄巻三・巻七(前田本)
  • 85 藤原伊房 北山抄巻三(前田本)
  • 86 藤原伊房 北山抄巻三(前田本)
  • 87 藤原伊房 北山抄巻三(前田本)(展大)
  • 解説
  • 伝大弐三位 端白切
  • 88 伝大弐三位 端白切
  • 89 伝大弐三位 端白切
  • 解説
  • 伝御子左忠家 道済集
  • 伝御子左忠家 和歌体十種
  • 90 伝御子左忠家 道済集
  • 91 伝御子左忠家 道済集
  • 92 伝御子左忠家 道済集
  • 93 伝御子左忠家 道済集(展大)
  • 94 伝御子左忠家 和歌体十種
  • 95 伝御子左忠家 和歌体十種
  • 解説
  • 藤原師通 金峰山願文
  • 藤原師通 後二条関白記
  • 96 藤原師通 金峰山願文
  • 97 藤原師通 金峰山願文
  • 98 藤原師通 後二条関白記
  • 99 藤原師通 後二条関白記
  • 解説
  • 源 俊房 水左記
  • 伝源 俊房 七徳舞
  • 100 源 俊房 水左記
  • 101 伝源 俊房 七徳舞
  • 102 伝源 俊房 七徳舞
  • 解説
  • 元暦校本万葉集
  • 103 元暦校本万葉集巻一
  • 104 元暦校本万葉集巻一
  • 105 元暦校本万葉集巻一
  • 106 元暦校本万葉集巻二
  • 107 元暦校本万葉集巻四
  • 108 元暦校本万葉集巻六
  • 109 元暦校本万葉集巻七
  • 110 元暦校本万葉集巻九
  • 111 元暦校本万葉集巻十
  • 112 元暦校本万葉集巻十一
  • 113 元暦校本万葉集巻十二
  • 114 元暦校本万葉集巻十三
  • 115 元暦校本万葉集巻十四
  • 116 元暦校本万葉集巻十七
  • 117 元暦校本万葉集巻十八
  • 118 元暦校本万葉集巻十九
  • 119 元暦校本万葉集巻二十
  • 120 元暦校本万葉集巻二十
  • 解説
  • 天治本万葉集
  • 121 天治本万葉集巻二
  • 122 天治本万葉集巻十
  • 123 天治本万葉集巻十二
  • 124 天治本万葉集巻十四
  • 125 天治本万葉集巻十五
  • 解説
  • 二十巻本歌合
  • 126 二十巻本歌合巻十三 在原民部卿家歌合
  • 127 二十巻本歌合巻一 寛平御時菊合
  • 128 二十巻本歌合巻一 寛平御時菊合
  • 129 二十巻本歌合巻三 亭子院歌合
  • 130 二十巻本歌合巻三 亭子院歌合
  • 131 二十巻本歌合巻十四 大弐資通卿家歌合
  • 解説
  • 伝源 俊頼 古今集巻子本
  • 伝源 俊頼 下絵拾遺抄切
  • 132 伝源 俊頼 古今集巻子本
  • 133 伝源 俊頼 古今集巻子本
  • 134 伝源 俊頼 古今集巻子本
  • 135 伝源 俊頼 古今集巻子本
  • 136 伝源 俊頼 下絵拾遺抄切
  • 137 伝源 俊頼 下絵拾遺抄切
  • 解説
  • 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 138 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 139 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 140 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 141 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 142 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 143 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 144 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 145 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 146 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 147 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 148 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 149 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 150 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 151 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 152 伝源 俊頼 元永本古今集
  • 解説
  • 伝源 俊頼 後撰集切
  • 伝源 俊頼 から紙未詳切
  • 伝源 俊頼 東大寺切
  • 伝源 俊頼 大色紙
  • 伝源 俊頼 色紙
  • 153 伝源 俊頼 後撰集切
  • 154 伝源 俊頼 から紙未詳切
  • 155 伝源 俊頼 東大寺切
  • 156 伝源 俊頼 大色紙
  • 157 伝源 俊頼 色紙
  • 解説
  • 伝源 俊頼 安宅切
  • 158 伝源 俊頼 安宅切
  • 159 伝源 俊頼 安宅切
  • 解説
  • 伝源 俊頼 拾遺抄から紙切
  • 伝源 俊頼 入道右大臣集切
  • 160 伝源 俊頼 拾遺抄から紙切
  • 161 伝源 俊頼 拾遺抄から紙切
  • 162 伝源 俊頼 入道右大臣集切
  • 163 伝源 俊頼 入道右大臣集切
  • 解説
  • 伝源 俊頼 興風集切
  • 伝源 俊頼 大字切
  • 伝源 俊頼 民部切
  • 伝源 俊頼 民部類切
  • 伝源 俊頼 高光集
  • 164 伝源 俊頼 興風集切
  • 165 伝源 俊頼 大字切
  • 166 伝源 俊頼 大字切
  • 167 伝源 俊頼 民部切
  • 168 伝源 俊頼 民部類切
  • 169 伝源 俊頼 高光集
  • 解説
  • 伝源 俊頼 古今集切
  • 伝源 俊頼 拾遺抄切
  • 伝源 俊頼 後拾遺抄切(粽切)
  • 伝源 俊頼 御堂関白集切
  • 伝源 俊頼 尼崎切
  • 170 伝源 俊頼 古今集切
  • 171 伝源 俊頼 拾遺抄切
  • 172 伝源 俊頼 後拾遺抄切(粽切)
  • 173 伝源 俊頼 御堂関白集切
  • 174 伝源 俊頼 尼崎切
  • 特殊研究
  • 古筆について 飯島春敬
  • 平等院色紙形 飯島春敬
  • 伝御子左忠家筆 道済集について 飯島春敬

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで