サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本神話

日本文学研究資料刊行会 編

詳細情報

タイトル 日本神話
著者 日本文学研究資料刊行会 編
著者標目 日本文学研究資料刊行会
シリーズ名 日本文学研究資料叢書
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社有精堂出版
出版年 1970
大きさ、容量等 305p ; 22cm
価格 1500円 (税込)
JP番号 74006511
部分タイトル 日本人的性情と古事記の発想(山路平四郎) 敦煌変文の素材と日本文学-孟姜女説話と記紀神話(川口久雄) 日本神話の比較民族学的考察-火の起源の神話を中心として(大林太良) 日本神話と文学-神話体系における文芸の一端(三谷栄一) 記紀の神話と南西諸島の伝承(大林太良) 古代王権と記紀神話(松前健) 降臨神話の展開(青木紀元) 創生神話試論-女[カ]伝説断片(中西進) 水蛭子と葦船-海人族伝承の一考察(次田真幸) 二神の「うけひ」神話-記紀における原伝の問題(戸谷高明) 記紀の創世神話の構成(大野晋) ヒルコ神話をめぐって(福島秋穂) 国生み神話の一考察(菅野雅雄) 火神出生の神話(守屋俊彦)
部分タイトル 記紀所収の日月眼生伝の一考察-特に中国の日月眼生伝との対比を中心に(荻原浅男) 海さち山さちー神話と教育(益田勝実) 日本神話にあらわれた雷神と蛇神(次田真幸) 食物起源の神話の展開(中島悦次) 素戔鳴尊の涕泣神話(守屋俊彦) 剣と蛇-続・茅の論行事の起源と意義(大森志郎) 天之日矛(神田秀夫) 諾冊二神考-天照大神と海人族の背景(鵜殿正元) 出雲神話圏とカミムスビの神(倉塚曄子) 大国主神の成立(青木紀元) 常陸国風土記から習合思想へー少彦名神と薬師信仰(三谷栄一) 出雲国風土記の神々(高藤昇) 羽衣説話(神田秀夫) 風土記地名説話と地名(井手至) 解説(山崎正之) 日本神話研究参考文献
出版年月日等 1970
件名(キーワード) 神話--日本
NDLC HK73
NDC 162.1
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで