サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

高柳光寿史学論文集 下

高柳, 光寿, 1892-1969

詳細情報

タイトル 高柳光寿史学論文集
著者標目 高柳, 光寿, 1892-1969
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社吉川弘文館
出版年 1970
大きさ、容量等 805p 図版 ; 22cm
価格 5500円 (税込)
JP番号 73021283
巻次
部分タイトル わが国における国家組織の発達,近世初期における史学の展開,安土桃山時代の政治及び制度,徳川時代初期の社会,県居霊社の建立に就いて,県居に就いて,天竜川と池田,元和一国一城令,大久保彦左衛門,我国に於ける都市発達の大概,豊臣秀頼薩摩落説,生類御憐み,都市としての江戸,江戸の交通運輸組織,藤原惺窩伝補遺,豊臣秀吉の大坂築城について,三河物語と戦国の武士,維新史の一小間-或る農民の日記から,戦場の農民-東北戦争の一断面,日光廟の成立-政治は必ずしも純理で行はれない,歴史学における真実の探究-史料とその解釈,神社研究に関する二、三の提言,関東の土地制について,中世における地積について,日本人のリアリズム,歴史家の立場,日本の仏教-古文書を通して,武士道. 高柳光寿博士略歴・著作並びに主要論文目録
出版年月日等 1970
件名(キーワード) 日本--歴史
NDLC GB71
NDC 210.04
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで