サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

秘書類纂 [第4巻]

伊藤博文 編

詳細情報

タイトル 秘書類纂
著者 伊藤博文 編
著者標目 伊藤, 博文, 1841-1909
シリーズ名 明治百年史叢書
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社原書房
出版年 1969
大きさ、容量等 675p ; 22cm
注記 秘書類纂刊行会昭和9年刊の複製
価格 5000円 (税込)
JP番号 73019430
巻次 [第4巻]
別タイトル 外交篇. 上巻
部分タイトル 外交篇. 上巻 / 栗野慎一郎, 平塚篤 校訂
出版年月日等 1969
NDLC GB415
NDC 310.8
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 秘書類纂 〔第4巻〕 伊藤博文 編
  • 秘書類纂外交篇 上巻 目次
  • 伊藤伯条約改正案ニ対スル第一議草案 一
  • 伊藤伯裁判権条約意見書 八
  • 裁判管轄条約 二二
  • 条約廃棄論者ヲ警ム 四五
  • 寺島伯条約改正挙行ニ関スル意見 四九
  • 寺島伯ヨリ黒田首相ニ与フル書 六〇
  • 伊藤伯条約改正案ニ対スル第一議ノ所答 六四
  • 条約改正案ニ対スル第一議 伯爵 伊藤博文 六八
  • 条約案編成理由ノ説明 伯爵 寺島宗則 七四
  • 後藤象二郎建白書 八〇
  • 後藤伯ヨリ黒田総理大臣ニ寄与シタル意見書 九〇
  • 後藤伯伊藤枢密院議長ニ寄与スル書 九四
  • 伯爵後藤象二郎奏議 九七
  • 農商務大臣谷干城意見書 一〇五
  • 石井岩手県知事書札 一一五
  • 農商務大臣谷子意見書ニ対スル弁議 外務大臣伯爵 井上馨 一一八
  • 外交上代表者ト称スル釈義 一三一
  • 条約改正ニ付伊藤伯ヘノ内申書 一三四
  • 条約改正ニ関スル英国ピゴツト氏書状 一四二
  • 東洋諸国ニ於テ欧米耶蘇教国民ニ関スル現行司法制度ノ改良 一四五
  • 国際公法会書記長「レヤー」氏ノ書簡 一四八
  • (第一)国際公法会報告 一五〇
  • (第二)国際公法会報告 一五八
  • 条約改正ニ関スル報告 一六三
  • 国際公法会会議報告 一七二
  • 条約改正意見試草 一八一
  • 排棄ヲ似テ現行条約ヲ癈止スルノ意見書 ロエスレル 一九一
  • 外人ニ不動産所有ヲ許スノ件 二〇九
  • 外国人ノ享有スル公私権 二一二
  • 内地雑居ヲ許スノ件 二一五
  • 英米両国トノ新条約及日本ノ新裁判組織 二一七
  • 日本ノ新裁判組織及領事裁判癈止ヲ導クベキ英米両国ト締結シタル所ノ新条約 二一八
  • 日暹条約締結ニ付暹国顕官ト稲垣満次郎氏トノ談話筆記 二四三
  • 速ニ暹日条約ヲ訂結スベキ理由 二六九
  • 外交官ノ規定ニ関スルノ意見 二七六
  • 国際公法曾議第十四回曾議々事日程 二八一
  • 千八百六十七年六月十八日公布外国人ニ不動産所有ヲ許ス事ニ関スル士耳其国法 二八五
  • 土墺両国ノ条約 二九五
  • 条約締結権論 文学士 都筑馨六 三〇一
  • 森子爵電報英延意見書撮要 三一一
  • 寺島伯条約改正案第一条乃至第三条及ビ議定書ニ関スル「デニソン」氏ノ意見 三一三
  • 条約改正ニ関スル内達 三二五
  • 訴訟印紙及ビ訴訟費用保証金ニ関スル取調書 三三三
  • 条約書案 三四三
  • 条約改正案 三四八
  • 国内開放案 三七九
  • 井上外務卿ノ演説草案 三八二
  • 日本ニ於ケル領事裁判権 三八八
  • 新条約案ニ対スル「ボアソナード」氏ノ反対意見 三九三
  • 条約改正ニ関スル政府ノ意見覚書 四〇〇
  • 現行条約励行建議案ニ対スル意見 四〇九
  • 現行条約励行建議案 四二六
  • 外国法律家ヲ任用スル事ニ関シ外務大臣宣言案 四六四
  • 外務大臣諮問ノ件 四六八
  • 条約締結ト法律制度トノ関係 四七五
  • ピゴツト起草末発ノ調書 四七九
  • 英独両国公使提出考案 四八七
  • 修正案提出ノ理由 四九二
  • モーリスブロック氏民権及政権、外民二問題ノ摘要 四九七
  • 現行条約ヲ排棄スルノ説 五〇九
  • 条約ニ就テ井上毅パテルノストロ問答 五一五
  • 公文ヲ取消スベキ覚書 五二二
  • 国際条約ノ廃棄 五二五
  • 条約ノ効力及ビ廃棄 五四八
  • 明治初年外交ニ関スル詔勅令達 五五九
  • 日本条約改正論 五七〇
  • 条約改正ニ付建議 宮中顧問官 西村茂樹 五七七
  • 外交政略ニ関スル覚書 尾崎三良 五九一
  • 上内閣執政論外交略 五九五
  • 長崎省吾外交意見 六〇五
  • 清国政府ノ朝鮮ノ遣米使節事件ニ干渉スルノ報アルニ付米国政府ノ決心 六〇七
  • 大久保参議征蕃事件ニ付テノ副啓 六〇八
  • ボアソナード氏ノ恒守中立論 六一二
  • 宮島誠一郎与黎公使筆話 六二五
  • 在東京黎公使ヨリ井上外務卿清仏啓釁通報並局外中立案ヲ請フノ照曾 六二七
  • 英代理公使ヘ往簡案 六二九
  • 仏国公使ヨリ仏清啓釁ニ付戦時禁制品並局外中立ヲ請来ルニ付上申 六三一
  • 仏清啓釁ニ付軍艦派遣ニ関シ仁礼海軍少将ヘ訓令案附関係書類 六三五
  • トリーク氏ノ話 六五〇
  • 安藤領事電報 六五一
  • 局外中立勅旨案 六五四
  • 局外中立ニ付太政大臣ヨリ達 六五六
  • 局外中立規則案 外務喞ヨリ各地方へ訓令 六五九
  • 局外中立ニ付外務喞ヨリ地方官へ訓令 六六五
  • 上巻目次 終

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで