サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

北支の治安戦 2

防衛庁防衛研修所戦史室 編

詳細情報

タイトル 北支の治安戦
著者 防衛庁防衛研修所戦史室 編
著者標目 防衛庁防衛研修所戦史室
シリーズ名 戦史叢書
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社朝雲新聞社
出版年 1971
大きさ、容量等 619p 図 ; 22cm
注記 付 (袋入り) : 地図8枚 表
価格 2900円 (税込)
JP番号 73018748
巻次 2
出版年月日等 1971
件名(キーワード) 軍政--中国
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
件名(キーワード) 日中戦争 (1937-1945)
NDLC GB544
NDC 393.4
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

目次
 

  • 北支の治安戦
  • 目次
  • まえがき・凡例
  • 第一章 大東亜戦争開始前後における治安戦 一
  • 一 南方作戦に伴う支那派遣軍の作戦準備 二
  • 全般情勢の逼迫 (2)
  • 対支作戦計画の検討 (4)
  • 在支敵国権益等の処理準備下令 (7)
  • 支那派遣軍の基本任務発令 (9)
  • 二 北支那方面軍の在支敵国権益等の処理 一一
  • 処理の準備 (11)
  • 接収、処理とその影響 (16)
  • 中、南支における処理の概況 (21)
  • 三 北支那方面軍の緊急諸施策 二一
  • 当面の情勢と方面軍の一般施策 (21)
  • 南方作戦発動に伴う作戦、警備 (26)
  • 基本任務の受領 (26)
  • 粛正作戦 (29)
  • 第二次魯南剿共作戦(一一・五ー一二・二三) (29)
  • 山西省における粛正作戦 (30)
  • 渤海道地区の粛正討伐 (30)
  • オルドス作戦 (30)
  • 警備ならびに管内治安状況 (30)
  • 訓練、研究ー作戦研究の促進 (33)
  • 情報、謀略ー対共調査班の設置 (35)
  • 冬季粛正作戦 (37)
  • 冬季山西粛正作戦(一号作戦) (39)
  • 晋南東地区ー第三十六師団 (39)
  • 沁河河畔地区ー第四十一師団 (43)
  • 石太線南方地区ー独立混成第四旅団 (43)
  • 晋北西地区ー独立混成第三、第十六旅団 (43)
  • 晋南西地区ー第三十七師団 (44)
  • 第十二軍の粛正作戦 (45)
  • 魯中(十号)作戦(二・五ー二・二六) (45)
  • 魯西作戦(三・一ー三・七) (45)
  • 冀東道粛正作戦ー第二十七師団 (46)
  • その他の冬季作戦 (50)
  • 四 政務、経済の指導と現地の状況 五三
  • 政務指導の基本方策 (53)
  • 北支政務指導要領 (53)
  • 方面軍の政務指導機構の概要 (54)
  • 省以下各地方の行政指導ー北支における特務機関 (57)
  • 蒙彊における政務指導機構 (68)
  • 華北の政情と新民会 (68)
  • 租界行政の移管 (69)
  • 中国側武装団体の状況 (70)
  • 新民会の体質改善 (72)
  • 蒙古聯合自治政府の施策 (75)
  • 経済指導の緊急施策 (78)
  • 北支経済指導方策 (78)
  • 緊急食糧対策 (78)
  • 経済封鎖 (80)
  • 南京国民政府の動向 (81)
  • 「同甘共苦」声明 (81)
  • 内外諸施策 (82)
  • 北、中支接壌地帯の中支への移管 (83)
  • 経緯ー北、中支接壌地帯処理要綱 (83)
  • 軍事的措置 (86)
  • 行政的措置 (88)
  • 五 思想戦の指導 八八
  • 思想戦指導要綱 (88)
  • 北支民心の動向 (91)
  • 思想戦の進展 (93)
  • 六 中共および重慶政府の動向 九六
  • 中共の諸施策 (96)
  • 大東亜戦争前の政策 (96)
  • 大東亜戦争に対する方針 (97)
  • 開戦後の動静 (99)
  • 重慶政府の動向 (102)
  • 第二章昭和十七年度前半期における治安粛正 一〇五
  • 一 大本営の対支処理方策 一〇五
  • 対重慶諜報路線設定工作 (105)
  • 対支積極作戦の検討 (109)
  • 国民政府強化措置 (113)
  • 財政確立等の支援 (113)
  • 清郷工作 (113)
  • 二 北支那方面軍の粛正建設に関する施策 一一四
  • 昭和十七年度粛正建設計画の大綱 (115)
  • 各兵団の年度粛正建設計画 (118)
  • 第一軍の計画大綱 (118)
  • 第三十六師団の計画 (119)
  • 独立混成第八旅団の構想 (120)
  • 三 北支那方面軍の警備態勢 一二三
  • 新師団の編成と戦闘序列の変更 (123)
  • 方面軍の兵団配置 (124)
  • 四 北支における主要諸施策実施の概況 一二七
  • 経済建設の強力な推進 (127)
  • 北支の資源的地位と開発構想 (127)
  • 重点施策の画期的推進 (129)
  • 第四次治安強化運動 (132)
  • 軍、政、会、民一体の運動 (132)
  • 中共側の記録 (133)
  • 対伯工作ー対閻錫山工作 (134)
  • 五 北支全域にわたる長期粛正作戦 一四一
  • 四月における彼我の情勢 (141)
  • 方面軍の作戦構想 (141)
  • 当面の敵の動向 (143)
  • 浙〓作戦のため一部兵力の抽出 (144)
  • 第二次冀南作戦(十二号作戦)
  • (四・二九ー五・一五) (145)
  • 敵情一般 (145)
  • 第十二軍の作戦準備 (146)
  • 作戦経過の概要 (146)
  • 重慶側の記録 (148)
  • 中共側の記録 (148)
  • 冀中作戦(三号作戦)(五・一ー六・二〇) (150)
  • 作戦地の一般状況 (150)
  • 作戦準備 (157)
  • 作戦経過の概要 (162)
  • 本作戦についての所見と教訓 (171)
  • 作戦終了後の治安粛正 (174)
  • 中共側の状況 (179)
  • 冀東作戦(一号作戦) (182)
  • 一号一期作戦(四・一ー六・一〇) (182)
  • 一号二期作戦(八・一一ー九・上旬) (184)
  • 晋冀予辺区粛正作戦(C号作戦)五・一五ー七・二〇) (185)
  • 敵情 (185)
  • 作戦準備 (185)
  • 作戦経過の概要 (187)
  • 山西省垣曲付近の治安対策 (194)
  • 山東方面の作戦 (197)
  • 第二次魯東作戦(S六作戦)(三・二五ー四・一五)  (197)
  • 第三次魯中作戦(は号作戦)(八・ 一二ー八・ 一五) (198)
  • 蒙彊方面における作戦および警備 (199)
  • 平魯地区の治安戦 (200)
  • 大青山における中共遊撃隊 (204)
  • 夏季における占拠地域内治安概況と粛正建設の成果ー中共側の政治攻勢 (206)
  • 第三章昭和十七年度後半期における治安粛正 二〇九
  • 一 全般情勢の激変と五号作戦準備 二〇九
  • 大本営および支那派遣軍の作戦準備ー四川作戦の発想から中止まで (209)
  • 重慶政府の動向 (214)
  • 連合関係強化措置 (214)
  • 対内施策の状況 (217)
  • 二 北支那方面の敵情一般 二一八
  • 重慶軍の概況 (218)
  • 中共党軍の状況 (221)
  • 小康状態の国共関係 (224)
  • 三 北支那方面軍の作戦、警備 二二六
  • 作戦、警備の概況 (226)
  • 戦闘序列の変更と警備態勢 (226)
  • 作戦、討伐 (227)
  • 五号作戦準備 (229)
  • 冀東(一号)終期作戦(九・一七ー一一・一五) (232)
  • 参考 永〓県叛乱紅槍会の鎮定ー秘密結社について (234)
  • 東平湖西方剿共作戦(「り」号作戦)(九・二七ー一〇・五) (237)
  • 第三次魯東作戦(「と」号作戦)(一一・一九ー一二・二九) (240)
  • 四 治安建設諸施策の推進 二四一
  • 特務機関の強化と治安圏の拡大固定 (242)
  • 山西省特務機関 (243)
  • 〓安特務機関 (245)
  • 山東省特務機関 (249)
  • 新郷特務機関 (250)
  • 石門特務機関 (251)
  • 唐山特務機関 (251)
  • 興亜院華北連絡部青島出張所 (252)
  • 北支那開発株式会社 (253)
  • 華北、蒙彊の政情 (254)
  • 華北政務委員会の状況 (254)
  • 蒙古聯合自治政府の改組 (254)
  • 新民会の活動 (255)
  • 現況と将来 (255)
  • 新綱領の採択 (256)
  • 第五次治安強化運動の展開 (258)
  • 実施要綱 (258)
  • 実施の概況とその成果 (261)
  • 五 対敵経済封鎖 二六二
  • 概況 (262)
  • 経済封鎖実施の状況 (263)
  • 物資配給、物価、通貨流通の状況 (267)
  • 敵地区からの物資取得 (269)
  • 中共側の経済逆封鎖 (270)
  • 中共地区の物資欠乏状況 (274)
  • 六 中共側の窮乏とその対策 二七六
  • 抗日民族統一戦線の強化 (277)
  • 新土地政策の徹底的実行 (278)
  • 精兵簡政の実施 (278)
  • 三風整頓(整風)運動の展開 (280)
  • 生産自救(自給)運動  (281)
  • 冀南根拠地再建の実態 (283)
  • 七 対支処理新政策への転換 二八五
  • 大東亜省の設置とその問題 (285)
  • 大東亜省の新設 (285)
  • 現地機構の調整 (287)
  • 国民政府の参戦問題 (292)
  • 政策の大転換ー対支処理根本方針の決定 (295)
  • 現地軍の意見と対支処理根本方針の示達 (298)
  • 国民政府の参戦 (302)
  • 中央部の現地視察と政策結実への努力 (303)
  • 支那派遣軍の基本任務の更改と軍政事項との調整 (305)
  • 基本任務に関する大命 (305)
  • 戦時高等司令部勤務令の改正 (306)
  • 八 北支那方面における新政策の実行 三一一
  • 北支那方面軍の新態勢 (311)
  • 新方針の趣旨伝達 (311)
  • 陸軍連絡部の創設と参謀部第四課の廃止 (313)
  • 中国側の臨戦態勢 (316)
  • 新態勢への転換 (316)
  • 華北剿共委員会の設立 (318)
  • 北支那方面軍の道義的反省 (319)
  • 軍人軍属の思想動向とその対策 (319)
  • 軍人軍属の犯罪非違行為とその対策 (320)
  • 館陶事件 (324)
  • 方面軍の道義的反省ー焼かず 犯さず 殺さずー (329)
  • 第四章昭和十八年における治安戦 三三五
  • 一 北支那方面軍の治安粛正に関する全般施策 三三六
  • 新年度における作戦警備計画の大綱 (336)
  • 進攻作戦等の研究 (340)
  • 兵備の整頓 (340)
  • 兵力の集結訓練と警備配置 (345)
  • 中国側武装団体の整備充実 (349)
  • 二 北支那方面軍の春、夏季における粛正作戦 三五三
  • 十八春冀西作戦(「は」号作戦)(四・一八ー五・一一) (354)
  • 冀西地区の状況 (354)
  • 作戦計画の大綱 (355)
  • 作戦経過の概要 (356)
  • 十八春太行作戦(「ヨ」号作戦)(四・二〇ー五・二二) (358)
  • 作戦地の状況 (358)
  • 作戦計画の大綱 (360)
  • 作戦経過の概要 (362)
  • 重慶および中共側の状況 (365)
  • 四十号作戦(五.二四ー六・二〇) (366)
  • 十八夏太行作戦(「シ」号作戦)(七・一〇ー七・三一) (367)
  • 第十二軍管内の粛正作戦 (369)
  • 三 蒙彊方面の対ソ作戦準備 三七一
  • 従来の作戦構想 (371)
  • 作戦準備の促進 (371)
  • 作戦準備要綱の示達 (374)
  • 情報部の設置 (376)
  • 四 新政策移行に伴う波欄 三七七
  • 深刻化する中国経済事情と緊急対策 (377)
  • 華北、蒙彊における経済施策 (380)
  • 参考 政治、経済方策に関する意見書 (383)
  • 〓豊事件 (386)
  • 五 国際情勢の変化とその影響 三八八
  • 日華同盟条約の締結 (388)
  • 大本営の新作戦方針ー在支兵団転用の企図 (390)
  • コミンテルンの解散とその影響 (393)
  • 国共相剋の再燃激化 (396)
  • 六 北支那方面軍の秋、冬季粛正作戦と治安特別施策 三九九
  • 八、九月ころにおける敵情一般と治安悪化の原因ー中共党、軍、政の組織ー (399)
  • 秋、冬季粛正作戦 (402)
  • 作戦の意義と実施の概況 (402)
  • 十八秋冀西作戦(「オ」号作戦)(九・一六ー一二・一〇) (407)
  • 作戦経過の概要 (407)
  • 中共軍側の記録 (409)
  • 参考一 「粛正討伐ノ参考」抄  (411)
  • 参考二 「共産軍根拠地掃蕩剔抉ノ参考」抄 (412)
  • 参考三 佐伯文郎中将日記抄 (421)
  • 参考四 阿部大隊行動詳報抄 (422)
  • 第一軍の秋季粛正作戦 (423)
  • 十八秋晋北西地区粛正作戦(九・二六ー一一上旬) (423)
  • 十八秋太岳地区粛正作戦(一〇・二ー一二・一〇) (423)
  • 冀東地区の秋、冬季粛正作戦 (424)
  • 十八秋魯中作戦(勇一号作戦)(二.一〇ー一二・九) (425)
  • 治安特別施策 (426)
  • 中国側の華北新建設運動 (426)
  • 華北新建設の促進 (426)
  • 新民会の活動 (428)
  • 剿共重点地域の設定ー直轄行政区ー (430)
  • 北支那特別警備隊の発足と初期作戦 (432)
  • 編成の経緯 (432)
  • 編成装備の概要とその特長 (437)
  • 中共の秘密戦戦法 (438)
  • 警備区域への進駐 (443)
  • 情報収集計画 (445)
  • 対共調査実施計画 (453)
  • 宣伝実施計画 (464)
  • 第一期作戦の展開  (469)
  • 教訓および観察 (472)
  • 予期される治安の新様相 (478)
  • 治安の新様相についての観察 (478)
  • 中共の総反攻企図にたいする判断 (481)
  • 中共側からみたこの一年の軍事的成果 (484)
  • 第五章昭和十九、二十年における治安戦 四八七
  • 一 京漢作戦と北支治安対策 四八七
  • 京漢作戦(「コ」号作戦)の概要 (487)
  • 一号作戦の発動 (487)
  • 作戦準備 (488)
  • 作戦経過の概要 (496)
  • 新占拠地の確保安定 (497)
  • 第十二軍の占拠態勢転移 (497)
  • 敵側の動向 (498)
  • 第百十師団占拠地域の治安状況 (500)
  • 新占拠地の軍政 (501)
  • 兵団の抽出転用と新兵団の編成 (502)
  • 湘桂作戦充当兵団の転用 (502)
  • 第二十六、第六十二師団の転出 (502)
  • 新兵団の編成 (503)
  • 北支全般の治安、警備 (504)
  • 全般の状況 (504)
  • 北支那方面軍の状況 (504)
  • 中国側に対する施策 (505)
  • 第十二軍後方地域 (509)
  • 冀東地区 (512)
  • 津渤地区 (513)
  • 天津特別市 (514)
  • 北京、石門地区 (515)
  • 蒙彊西部地区 (515)
  • 山西南部地区 (517)
  • 北支那特別警備隊の第二期作戦 (517)
  • 編成改正 (517)
  • 警備配置の変更と第二期作戦 (518)
  • 作戦後の状況および教訓 (519)
  • 中共側の軍事状況(昭和十九年)ー局地的反攻ー (520)
  • 二 対支政謀略施策 五二三
  • 対中共態度の変換工作 (523)
  • 中共側の情勢判断 (525)
  • 対重慶政治工作 (526)
  • 重慶側の政治状況 (529)
  • 三 戦局の悪化に伴う緊急諸施策ー昭和十九年度後半から二十年初めまでー 五三〇
  • 支那派遣軍の態勢転換 (530)
  • 北支那方面軍の治安警備と兵備改変 (534)
  • 治安警備 (534)
  • 兵備改変 (539)
  • 対米作戦準備と老河口作戦 (541)
  • 経済の確立および輸送確保対策 (542)
  • 政経指導方策 (542)
  • 大陸重要輸送の確保施策ー一貫輸送 (545)
  • 改編および戦面の縮小 (549)
  • 各兵団の警備 (552)
  • 最後の和平工作 (556)
  • 中共の第七回全国代表大会 (558)
  • 国民党第六期全国代表大会 (560)
  • 四 昭和二十年四ー六月ころの状況 五四七
  • 支那派遣軍の新作戦計画 (547)
  • 北支那方面軍の状況 (549)
  • 五 終戦 五六一
  • 日本軍の停戦 (561)
  • 中国側の状況 (564)
  • むすび 五六七
  • 付録第一 資料(出所注) 五八七
  • 付録第二 主要部隊符(記)号一覧表 五九八
  • 付録第三 清郷工作 六〇〇
  • 付録第四 北支ニ於ケル共産軍ノ戦法ト特性 六一五
  • 参考 「香港・長沙作戦」正誤表 巻末
  • 別冊・付図付表 目次
  • 付図第一 北支那三百万分一素図
  • 付図第二 北支那北部河北省地図(五十万分一)
  • 付図第三 北支那方面敵情要図(昭和十六年十一月下旬)
  • 付図第四 北支那方面敵情要図(昭和十七年九月末)
  • 付図第五 北支那方面軍占拠地域内治安概況(昭和十七年九月中)
  • 付図第六 中共党、軍区、行政機関組織表及び編成図(昭和十八年九月)
  • 付図第七 北支那特別警備隊編成及び配置要図
  • 付図第八 北支那方面軍警備態勢要図(昭和二十年六月上旬)
  • 付表 「北支の治安戦<2>」暦日表

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで