サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

歴代残闕日記 第9巻(巻41-44)

黒川春村 編

詳細情報

タイトル 歴代残闕日記
著者 黒川春村 編
著者標目 黒川, 春村, 1799-1866
出版地(国名コード) JP
出版地京都
出版社臨川書店
出版年 1970
大きさ、容量等 496p ; 22cm
注記 宮内庁書陵部蔵本の複製 監修: 角田文衛
JP番号 73015819
巻次 第9巻(巻41-44)
部分タイトル 勘解由小路中納言藤経光卿記(中光記) 葉室中納言藤定嗣卿記(葉黄記) 大外記中原師兼記,吉田中納言藤為経卿記,権中納言藤公光卿記(陽龍記) 大宮司大中臣長則記,一条関白藤顕朝卿記,権大納言藤顕朝卿記,賀茂御幸記(記者不知) 宇治御幸記(記者不知) 深心院関白藤基平公記,後二条内大臣藤公親公記(性助親王御得度記) 照念院関白藤兼平公記,花山院内大臣藤師継公記,頭右大弁平高輔朝臣記,権大納言藤頼親卿記(石清水臨幸記) 権大納言源雅言卿記(亀山殿行幸記) 光明照院関白藤兼基公記(宸筆御八講記)
出版年月日等 1970
件名(キーワード) 日本--歴史--史料
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC GB22
NDC 210.08
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで