サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

古記録の研究 : 高橋隆三先生喜寿記念論集

高橋隆三先生喜寿記念論集刊行会 編

詳細情報

タイトル 古記録の研究 : 高橋隆三先生喜寿記念論集
著者 高橋隆三先生喜寿記念論集刊行会 編
著者標目 高橋, 隆三, 1891-1973
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社続群書類従完成会
出版年 1970
大きさ、容量等 909p ; 22cm
注記 限定版
価格 7000円 (税込)
JP番号 73009496
部分タイトル 高橋隆三先生略年譜. 古記録零拾(桃裕行) 部類記について(橋本義彦) 記録語の例解-国語辞典未採録の用字・用語(斎木一馬) 衰日管見(土田直鎮) 興福寺の史料(永島福太郎) 日次記に非ざる「日記」についてー『平安遺文』を中心に(米田雄介) 記録と文芸-得長寿院をめぐって(太田善麿) 尊経閣文庫蔵『類聚国史』抄出紙片についてー『三代実録』逸文の紹介(飯田瑞穂) 『菅家文草』巻五の含む問題についてー『日本紀畧』の誤謬及び島田忠臣の没年に及ぶ(甲田利雄) 壬生本『西宮記』について(早川庄八) 『御堂関白記』の藤原道長(山中裕) 関寺牛仏の出現と説話・縁起・日記(平林盛得) 藤原定家の『平兵部記』書写年代考(辻彦三郎) 『吉黄記』について(菊地康明) 『葉黄記』に見える葉室定嗣の信仰の一面(田中久夫) 『洞院公定日記』に見える「見貞侍者」を遶って(玉村竹二)
部分タイトル 『教言卿記』(臼井信義) 『梵恕記』についてー書陵部所蔵『古宣命』紙背の記録(飯倉晴武) 『言経卿記』考(花田雄吉) 出納平田家とその記録(中村一郎) 議奏日次案に就て(武部敏夫) 江戸時代の武家伝奏-久我信通『公武御用雑記』を中心に(今江広道) 下総銚子の『田中玄蕃日記』-醤油醸造業者を中心とする近世地方都市の生活相(小笠原長和) 川路聖謨の『江州道中記事録』についてー江州庄村・高木村地境争論の一史料(川田貞夫) 看督・看督使・『看督使式』(渡辺直彦) 御家人長井氏について(小泉宜右) 元三大師から聖徳大師(林幹弥) 宇治平等院と織田信長(奥野高広) 『織田信雄分限帳』について(岩沢愿彦) 『朱舜水文集』の成立をめぐって(山本武夫) 上人号宣下考(勝野隆信) 附録 古記録論文要目
出版年月日等 1970
件名(キーワード) 古文書
件名(キーワード) 日本--歴史--史料
NDLC GB39
NDC 210.029
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで