サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

不動産法大系 6

詳細情報

タイトル 不動産法大系
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社青林書院新社
出版年 1970
大きさ、容量等 590, 6p ; 22cm
注記 監修者: 中川善之助, 兼子一
価格 2000円 (税込)
JP番号 72010542
巻次 6
別タイトル 訴訟
部分タイトル 民事訴訟、強制執行、借地非訟の手続に関する諸問題 民事訴訟関係 建物明渡請求訴訟の訴訟物(池田浩一) 建物収去、土地明渡請求訴訟の訴訟物(賀集唱) 登記手続請求訴訟の訴訟物(小谷卓男) 賃金請求と契約解除後の賃料相当額の損害金請求とは、訴訟物を異にするか(奈良次郎) 共有不動産に関する訴訟の当事者適格(林屋礼二) 正当事由の存在に関する立証責任(山本卓,瀬戸正義) 借家名義人である妻に対し、家屋の明渡しを命ずる判決の執行力は、夫および子供にも及ぶか(斎藤光世) 土地境界確定訴訟の機能(花田政道) 保全処分、強制執行関係 被保全権利の種類と不動産に対する仮処分の態様(吉永順作)
部分タイトル 不動産に対する処分禁止の仮処分の効力と被保全権利の関係(吉永順作) 不動産に対する執行官保管の仮処分の効力(田倉整) 失権約款による明渡条項と執行文(秦不二雄) 建物明渡しの強制執行の現状(平山宗一郎) 建物収去の強制執行の現状(平山宗一郎) 一の建物の一部(建物が所有者を異にする二個の土地上にまたがる場合、一の土地上に存する部分)に対する収去の強制執行(松本保三) 建物収去、建物占有者に対する退去を命ずる債務名義に基づき、占有者に対する退去の執行と建物収去の執行を各別に申し立てることができるか(松本保三) 借地上の建物の競売をめぐる二、三の問題(上谷清)
部分タイトル 借地非訟関係 借地非訟手続における当事者および参加人となり得る者の範囲(福嶋登) 申立ての変更(加茂紀久男) 証拠調べと事実探知(古崎慶長) 借地の一部についての可否(南新吾) 借地法9条ノ3第2項の申立ては、1項の申立ての却下または棄却と解除条件としてなし得るか(石川明) 建物が所有者を異にする甲乙両地にまたがる場合の借地権譲渡許可申立事件において、相手方は借地法9条ノ3第3項の申立てができるか(白石悦穂) 借地権の目的土地についての仮換地の指定と借地非訟手続(下出義明) 借地非訟事件における裁判の効力(西村宏一) 抗告権者と抗告の利益(飯塚重男) ほか
部分タイトル 訴訟 / 遠藤浩 等編
出版年月日等 1970
件名(キーワード) 不動産--法令
Ajax-loader 関連キーワードを取得中..
NDLC AZ-821
NDC 324.2
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで