サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

国際社会の統合と構造変動

日本国際政治学会 編

詳細情報

タイトル 国際社会の統合と構造変動
著者 日本国際政治学会 編
著者標目 日本国際政治学会
シリーズ名 季刊国際政治 ; 48
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社日本国際政治学会
出版地東京
出版社有斐閣
出版年 1973
大きさ、容量等 180p ; 21cm
価格 1000円 (税込)
JP番号 72004709
部分タイトル <多極化>の理論-一つの形式化の試み(武者小路公秀) 多極化と「従属体系」状況の変容-地域主義との関連(矢野暢) 地域サブシステムの展開(丸山直起) 国際統合と国際秩序(深津栄一) 機能的統合の論理(高柳先男) 国際統合と経済秩序(佐藤和男) 国際統合と多国籍企業(中原喜一郎) 研究ノート 地域統合の研究動向(大隈宏) 書評 坂井秀夫著『英ソ関係史序説-内政と外交』(福田茂夫) 細谷千博著『ロシア革命と日本』(守川正道) ウ・タント著『世界平和のために』(松本三郎) 武者小路公秀著『行動科学と国際政治』(白鳥令) 神谷不二、永井陽之助共編『日米経済関係の政治的構造』(宮里政玄) 臼井勝美著『日本と中国-大正時代』(藤井昇三) 松本三郎著『中国外交と東南アジア』(中嶋嶺雄)
出版年月日等 1973
件名(キーワード) 国際政治
NDLC A71
NDC 319.04
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで