サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 図書

日本古代史論集

坂本太郎博士還暦記念会 編

詳細情報

タイトル 日本古代史論集
著者 坂本太郎博士還暦記念会 編
著者標目 坂本太郎博士還暦記念会
出版地(国名コード) JP
出版地東京
出版社吉川弘文館
出版年 1962
大きさ、容量等 2冊 ; 22cm
JP番号 62008497
部分タイトル 上巻. 古代氏姓・人名に現われた階級関係(平野邦雄) カモ県主の研究(井上光貞) 伴造・伴部考(阿部武彦) 大化三年三月甲申の詔を中心とした墓制について(尾崎喜左雄) 大化の郡司制について(関晃) 律令時代の地方政治(磯貝正義) 記注考(川副武胤) 欽明天皇十三年仏教渡来説の成立(益田宗) 孝徳紀の史料学的研究(家永三郎) 伊吉連博徳書考(北村文治) 日本書紀考証三題(青木和夫) 小野妹子法華経将来説話について(飯田瑞穂) 大化改新と仏教についての二,三の問題(仲野浩) 光明皇后願経五月一日経の書写について(皆川完一) 泰澄和尚伝説考(下出積与)
部分タイトル 下巻. 律令官人の序列(黛弘道) 官人考叙法の一考察(野村忠夫) 散位の研究(山田英雄) 戸令応分条の成立(井上辰雄) 「例」の研究(虎尾俊哉) 律令における雑徭の規定とその解釈(吉田孝) 天平六年出雲国計会帳の研究(早川庄八) 和泉監正税帳の復原をめぐって(井上薫) 戊申年について(下川逸雄) 条理制施行の一形態(栗原治夫) 律令制村落社会の構造に関する諸問題(宮本救) 平安初期における用水統制(亀田隆之) 仁和二年の内宴(弥永貞三) 上卿について(土田直鎮) 平安前期の左右近衛府に関する考察(笹山晴生) 知行国制の起源(時野谷滋) 勧修寺流藤原氏の形成とその性格(橋本義彦)
出版年月日等 1962
件名(キーワード) 日本--歴史--古代
NDC 210.3
対象利用者 一般
資料の種別 図書
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで