サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 記事・論文

2ヵ月前の平均化された甲状腺ホルモン濃度を反映する指標の開発とその臨床応用

吉田 克己

詳細情報

タイトル 2ヵ月前の平均化された甲状腺ホルモン濃度を反映する指標の開発とその臨床応用
著者 吉田 克己
シリーズ名 第53回[日本臨床検査医学会]学術集会 ; ワークショップ 内分泌疾患の検査診断法の進歩
出版年 2007-06
別タイトル Erythrocyte carbonic anhydrase 1 and zinc concentrations in thyrotoxicosis reflect integrated thyroid hormone levels over the previous few months
件名(キーワード) thyrotoxicosis
件名(キーワード) 甲状腺中毒症
件名(キーワード) erythrocyte
件名(キーワード) 赤血球
件名(キーワード) carbonic anhydrase
件名(キーワード) 炭酸脱水酵素
件名(キーワード) zinc
件名(キーワード) 亜鉛
対象利用者 一般
資料の種別 記事・論文
掲載誌情報(ISSN形式) 00471860
掲載誌情報(ISSNL形式) 00471860
掲載誌情報(URI形式) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000024294-00
掲載誌名 臨床病理 : 日本臨床検査医学会誌
掲載巻 55
掲載号 6
掲載ページ 560~565
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで