サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 記事・論文

企業側に証拠が多く存在する企業犯罪に関する制度改革についてのいくつかの論点--独禁法行政調査適正手続保障とキイタム訴訟について

白石 賢

詳細情報

タイトル 企業側に証拠が多く存在する企業犯罪に関する制度改革についてのいくつかの論点--独禁法行政調査適正手続保障とキイタム訴訟について
著者 白石 賢
出版年 2011
別タイトル Some issues about the system reform as to the corporate crime that a lot of evidence is present in the company side: due process of administrative investigation procedure in Antitrust Law and Qui Tam suit
対象利用者 一般
資料の種別 記事・論文
掲載誌情報(ISSN形式) 18818145
掲載誌情報(ISSNL形式) 18818145
掲載誌情報(URI形式) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008431933-00
掲載誌名 都市政策研究 / 首都大学東京都市政策研究会 編
掲載号 5
掲載ページ 21~46
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで