サイトメニューここからこのページの先頭です

ショートカットキーの説明を開始します。画面遷移や機能実行は、説明にあるショートカットキーを同時に押した後、Enterキーを押してください。ショートカットキーの説明を聞くには、Alt+0。トップ画面の表示には、Alt+1。ログインを行うには、Alt+2。簡易検索画面の表示には、Alt+3。詳細検索画面の表示には、Alt+4。障害者向け資料検索画面の表示には、Alt+5。検索結果の並び替えを行うには、Alt+6。国立国会図書館ホームページの表示には、Alt+7。検索結果の絞り込みを行うには、Alt+8。以上でショートカットキーの説明を終わります。

ナビゲーションここから

ナビゲーションここまで

本文ここから

資料種別 記事・論文

公益財団法人Xが、証券会社Yから購入した仕組債が、満期において、元本が円償還ではなくドル償還であることから、為替変動による元本毀損リスクがあったとしても、X担当者がY担当者から商品の資料を交付され、説明を受けていれば、Xには錯誤はなく、また仮にあったとしても、X理事者がドル償還の金融商品であることを容易に確認できたことから、Xに重過失がある。また、説明義務違反および適合性原則違反もない。[東京地裁平成24.2.1判決]

詳細情報

タイトル 公益財団法人Xが、証券会社Yから購入した仕組債が、満期において、元本が円償還ではなくドル償還であることから、為替変動による元本毀損リスクがあったとしても、X担当者がY担当者から商品の資料を交付され、説明を受けていれば、Xには錯誤はなく、また仮にあったとしても、X理事者がドル償還の金融商品であることを容易に確認できたことから、Xに重過失がある。また、説明義務違反および適合性原則違反もない。[東京地裁平成24.2.1判決]
シリーズ名 NBL判例紹介(No.23)
出版年 2013-02-15
対象利用者 一般
資料の種別 記事・論文
掲載誌情報(ISSN形式) 02879670
掲載誌情報(ISSNL形式) 02879670
掲載誌情報(URI形式) http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000002212-00
掲載誌名 NBL
掲載号 995
掲載ページ 103-105
言語(ISO639-2形式) jpn : 日本語

本文ここまで

Copyright © 2012 National Diet Library. All Rights Reserved.

フッター ここまで